素敵な一日&ハプニング

b0101106_22144310.jpg先日、芦屋にある素敵なお蕎麦屋さんに連れて行っていただきました。こちらの『むら玄』さんは、車かバスで山道を上がってこないと見つからない(上がっても知らなければ見つかりません・・・)隠れた場所にあるのですが、ミシュランにも載っている知る人ぞ知るお店だからでしょうか、お昼過ぎた時間にもかかわらず、たくさんのお客様がいらっしゃいました。

この日はお天気がよかったので、私達はテラス席に座らせていただきました。周りを山に囲まれ、目の前には川が流れていて、川のせせらぎが聞こえています。そんな中でいただくおいしいお食事とお蕎麦。午前中にはフィンドホーンの生徒さんがセッションをしてくださったので、体は緩み、自然の中でさらにこころは緩み、お腹も満たされ、本当に幸せな時間でした・・・。

その後、ハプニングが起こりました。
家に帰ってきた私は、『むら玄』さんで撮った写真を見ようとカメラを探すと・・・・どこにも見当たりません。何度かばんの中を見ても、ないものはありません。不確かな記憶をゆっくり辿り、最後にカメラを見た場所を思い浮かべます。思いつく限りの場所に連絡したり、行ったりして確かめたのですが、やはり見つかりません。
カメラは先日壊してしまったので、新調したばかり。そしてその中にあるファイルもなくしたと思うとショックでした。

b0101106_23435298.jpgあんなに楽しいランチを自分はしてはいけなかったと無意識で思ったのではないか・・・などと頭の中で分析が始まります。カメラがないという現実を何とか理論的に受け入れようと理由を探し始めます。
ないものはないのですが・・・。
現実をありのままに受け入れるのは時として本当に難しい。特になくなるというのは形として見えないだけに、受け入れるのに少し時間がかかります。そしてその事実を受け入れたとしても、起こったことに対して沸き起こってくる感情を無視することはできません。

そんな感情を見つめながら、なかばあきらめた頃、一本の電話が入りました。
その方は私が失くしたのを知って、いろいろと電話を掛けてくださったそうです。そしたら今日になって警察に届出があったとのことでした(涙)。

ミラクルはいつも思いがけないところからやってきます。

警察に行って事情を聞くと、見つけられた方が私のカメラを持って帰られた経緯は何だか不思議なのですが、本当見つかってほっとしました。(詳しくは省略します)

今回色々な方々にそれぞれの場面で助けていただきました。いろいろなところに電話したり、聞きに行ったりしましたが、皆さんのひとつひとつの対応が、優しく、心遣いに満ちていて、ありがたいなあと思わされました。そして失くした話を聞いて、自分のことのように親身になって心配してくださったり、一緒に探してくださった皆さま。本当にありがとうございました。皆様のその優しい心に触れ、普段の自分を省みました。私も人のためにそんな風に役に立つことのできる人でありたいなあと思います。本当皆様に感謝です。ありがとうございました。

*『芦屋川むら玄』 HPは見つからなかったので、住所を載せておきます。
 〒659-0004 兵庫県芦屋市奥池南町1−23
 0797-25-0232 ‎

 建物も内装もとっても素敵です。ぜひ皆さん訪れてみてください☆
by bodyuniversal | 2011-10-01 22:23
<< Hawaii ☆ エサレンマッサージのご感想 >>