<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

エサレンマッサージのご感想

b0101106_9511349.jpg先日関西のセッションに来てくださったKさんからご感想をいただきました。Kさんは手術後のリハビリをされています。そんな中でのセッション、そして気づき・・・
Kさん、皆さんと体験をシェアしてくださって、ありがとうございます!

~☆~

美香さん
先週はセッションありがとうございました。
時間があいてしまいましたが、この何日間か自分の身体を意識して感じていました。
今まではリハビリはあくまで弱った部分を正常になるように強化している意識が強かったので筋肉にもどんどん要求してしまっていたけれどセッションを受けた後から自分の身体に今までかわいそうな事をしていたな~と労わる気持ちが湧いてきました。弱った膝も自分の一部で今まで一緒に頑張ってきてくれたと思うと何だか愛おしく、今日のリハビリも身体の筋肉やバーツと相談しながら頑張りました。

美香さんのセッションでは“委ねる”という事は純粋に気持ちの良いものだな~と感じたと同時に普段から何かに委ねきることに慣れていない自分を発見しました。
そして美香さんが今の私の身体の状態をジャッジすることなくありのまま全体を見て下さっている事がマッサージを通して伝わってきてとても嬉しく、大きな安心感に包まれてセッションを受けていたように思います。首をやさしくゆるめていただいた時にふっと、自分でも気付いていなかったトラウマが出てきたのには自分でもびっくりしました。なんとなくお母さんの胎内にいる時のような気持ちになっていた時でした。それは私にとってはとても大きな気付きでした。今までどこかで心のしこりとなっていたものが溶けていったような感じです。こんな気付きが起きるマッサージってすばらしいですね!本当にありがとうございました。

*写真は夙川公民館の池に咲いていた蓮の花です。
by bodyuniversal | 2011-09-08 09:53 | エサレン | Comments(0)

変化の予兆?

b0101106_22491362.jpg先日、赤坂のサロンの近くの氷川神社に行きました。実は行こうとしていったのではなく、ただ普段通らない道を選んで歩いていたら、いつのまにか連れてこられたという感じでした。
細い道を選んで歩いていってたのですが、急に蝉の鳴く声が大きくなり、こんなところに公園?私有地?と思って入っていったら、そこが氷川神社だったのです。こんな近くにありながら、ぜんぜん気づかなかったとは・・・。
境内はたくさんの緑に囲まれていて、この辺りにある日枝神社や乃木神社とはまた違った雰囲気です。そして一番目を引いたのは、写真の樹齢400年以上の立派な銀杏の木でした。この神社が建立されたころにはすでに100年は経っていたといわれるこの大木。400年の歴史の中で何を見てこられたのでしょうか?同じ場所で動かず、じっと過ぎ行くものを見るというのはどんな感じなのでしょう?
ひときわ目を惹きつけるこの銀杏の木、きっとたくさんのことを教えてくれそうです。

実はこの銀杏の木を撮影した後、カメラを落として壊してしまいました・・・(涙)。いつも連れ添ってきたカメラ。HPなどのほとんどすべての写真はこの普通のデジカメで撮っていました。最近、ipodも壊してしまうし、やたらと掃除がしたくなって、大掃除をしてたくさんのものを捨てたりと、そんなことが続いていました。
食べるものの傾向もここ数週間変わってきていて、何か自分の中での流れが変わるときなのかもしれません。新しいことへの変化の時期なのかな・・・どんなことが次に待っているのでしょう。ちょっとドキドキしますが、楽しみです☆
by bodyuniversal | 2011-09-05 23:23 | Comments(2)