<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

妊婦さんへのエサレン

b0101106_23164888.jpg最近、妊婦さんへマッサージをさせてもらうことが増えた。ここ日本でも、先日フィンドホーンでも。以前からのお客様が赤ちゃんを授かってそのまま来られることもあれば、まったく初めての方もいらっしゃる。それぞれの大切なお体に触れさせていただくというのは、とても特別な体験だ。
今でも初めて仕事として妊婦さんへエサレンマッサージをさせてもらった瞬間を覚えている。その方は6ヶ月を過ぎていて大きなお腹をされていた。施術中とても気持ちよさそうになさっていたのを覚えている。そして何よりも忘れがたいのは、そのお体から発される光のようなもの。とても大きなものに包まれていて、神々しさを放っていた。あまりの神々しさに涙が止まらなかったくらいだ。
その後、何度も妊婦さんにエサレンをさせていただく機会があるけれど、やはり妊婦さんのお体は普通とは違う。普段から施術させていただいているとよりそのことがわかる。あの穏やかで幸せそうな光に満ちた、満たされた感じ・・・。本当に美しい。
きっとお腹の中の赤ちゃんもそんな時間を過ごしているのだろう・・・。そういえば、私自身、エサレンの先生からセッションを受けた時にそんな体験をしたことがある。彼女の手がお腹に触れ、お腹のマッサージをしている時、私はふと母親のお腹の中にいることを思い出した。黄金色の温かな羊水に包まれて、何とも幸せな、これ以上ない幸福感を味わっていた。そしてそれと同時に、私はたくさんの愛を受け、望まれて生まれてくることを感じていた。ああ、望まれて世の中に生まれるのだなと思った瞬間、その幸福感からマッサージを受けながら涙がこぼれていったのを覚えている。
そのことを私は胎児だったときに本当に経験したのかどうかは定かではない。でも、あの感覚というのは自分の中に起こったこととして残っていて、未だ感じることができる。
きっとこの世に生まれてくるものはどんなものであれ、たくさんの愛を受け、望まれて、この世に生を受けるのだろう。あなたも、私も、そして小さな生き物たちも。
そのことを忘れずに、毎日を大切に生きていけるといいなあと思う。
by bodyuniversal | 2010-10-24 23:44 | エサレン | Comments(0)

新たな扉

b0101106_2333394.jpgワークショップが修了した後、そのまま週末2日間をクルーニーで過ごしました。
ペリーやクラスメイトがいないクルーニーは少し寂しくはありましたが、フォーカライザーのMちゃんがエサレンマッサージのセッションをフィンドホーンの皆さんに提供できるようにオーガナイズしてくださいました。
その結果、おかげさまで1日6人のハードスケジュールになり、2日間でたくさんのフィンドホーンのメンバーの皆さんにエサレンマッサージをさせていただきました。ここフィンドホーンでエサレンを紹介できることは、不思議な感じがするのと同時にとても光栄です。
たくさんの皆さんに気に入っていただき、こころが温かくなるたくさんの素敵なフィードバックをいただきました。中には来年の分まで予約するといってくださった方もいて、うれしくなりました。私の大好きなエサレンを私の手を通して表現し、たくさんの方にお伝えできることは本当に喜びです。
アレンジしてくださったMちゃんに感謝をお送りしたいと思います。
フィンドホーンの皆さんに感謝と祈りを☆

来年の28日のトレーニングのアシスタントも今から楽しみです!!
by bodyuniversal | 2010-10-18 23:24 | エサレン&フィンドホーン | Comments(0)

永遠へとつながる体験

b0101106_12253987.jpgまたひとつ豊かで深みのある時間が閉じられた。ペリーは昨日の朝早くにここを発ち、参加者のみんなもそれぞれ次の場所へと旅立ちました。
再び同じメンバーで輪を囲むことはないでしょう。だからこそ、そこで起こることの一瞬一瞬に目を開き、100%の存在をもってそこにあること、その時にできることをすること・・・。
この一瞬はもう二度と起こることはないけれど、ここで起こった深遠な体験は私達の中に刻まれていく。記憶としてだけでなく、もっと深い、深いところに。
そして時にそれは時間を越える。その豊かで濃い体験は永遠へと繋がる。そしてそれを覚えている限り、身体の感覚として感じとれる限り、そこにある光を再び感じられる限り、生きていけるのではないかと思う。
永遠、無限へと繋がることのできる体験。一体私達は生きている間にどのくらい体験できるのだろうか。時にそんな体験をするために生きているのではないかと思ったりする。だからこそエサレンを愛し、ペリーという素晴らしい存在に出会い、学んでいるのではないかと。
そしてその体験は重ねるたびに深さと広がりを増していく。

また再びこのような体験をすることが出来たこと、ペリーを始め、クラスのメンバーたち、大きなサポートをしてくれたフォーカライザーのMちゃん、そして素晴らしい環境を提供してくださっているフィンドホーンに感謝を送ります。
by bodyuniversal | 2010-10-17 14:24 | エサレン&フィンドホーン | Comments(0)

Expect a miracle!

b0101106_13361183.jpgワークショップもあと1日を残すところとなりました。現在朝の5時半。皆が動き出す前のクルーニーは静寂で平和な空気に包まれています。
毎日朝からヨガ、ムーブメントのクラス、そしてマッサージの実習をしていくと身体が日々変化して開いていくのがよくわかります。そして開いていくのと同時に今まで気づいていなかったこころの澱のようなものに気づかされることがあります。その澱が形となって見える時、その澱の原因となった過去の体験を思い出すこともあります。
私もここ数日で身体がぐんぐんと開いていき変化しているのを感じました。それと同時に今までとらわれいた考え、思い込みのようなものに対して、オープンである自分に気付きました。とらわれていた考えを「とらわれている」と認識するというより、そこにちょっとスペースを与える感じでしょうか。そうしていくと、その考えは考えとして横に置いておいて、目の前に起こっていることだけを見つめるようになりました。そしてそこにある可能性のようなものにとてもオープンで開いている私を見つけました。そんな瞬間にミラクルはやってくるのですね。
今回このワークショップの始まりにフィンドホーンのフォーカライザーのMさんがエンジェルメディテーションをしてくださいました。その時に引いたエンジェルカードが『surrender(身を委ねること)』。このカードを引いたときには、またこのテーマですね・・・と思ったのですが、今回のフィンドホーンでの体験を通して感じたことは『起こるかもしれない可能性に対してオープンであること』『できない、うまくいかない、無理だと決め付けることなく、ただそこにある事実をみるということ』。
そういった瞬間に自分が思いもしないところから想像もしなかった可能性が流れ込んできます。こころをゆるめ、身体をゆるめ、オープンであることがどれだけ私達の能力や可能性というものを広げていくのかということを身をもって体験しました。
Expect a miracle!
by bodyuniversal | 2010-10-15 14:18 | エサレン&フィンドホーン | Comments(0)

チャレンジ!

b0101106_16541097.jpg今回のワークショップは昨年と同じこのボールルームで行われています。ステンドグラスやユニコーンのタペストリーのあるこの部屋はとてもイギリス的な感じがしてクルーニーの中でもお気に入りの部屋です。
今からワークショップ4日目が始まります。まだ3日しか経っていないのですが、この3日間は10日間くらい過ごしたようなそんな濃い時間でした。今回はフィンドホーンのメンバーの方がたくさんクラスの中に参加していて、エサレンマッサージもフィンドホーンの中で少しずつ広がっているようで、とてもうれしくなります。
昨日はクラス中でデモンストレーションをし、皆に教えるという機会をもらいました。コースが始まる前日にペリーから話をもらい、せっかくの機会だと思ってチャレンジしました・・・。英語で話さないといけないのでなかなか大変でしたが、クラスが終わった後に生徒さんからいいデモだったよ、女性的で直感的なエサレンを見れてとてもよかった、デモからすごくいろいろなものを感じたとフィードバックを個人的にもらったりもして、ほっとすると同時にとても幸せな気持ちになりました。
なかなか大きなチャレンジでしたが、頑張ってチャレンジしてみてよかったなと思います。
では、今日も一日楽しんできます~☆
by bodyuniversal | 2010-10-12 17:04 | Comments(0)

クルーニーの朝

b0101106_1850445.jpgおはようございます。
こちらは朝の11時です。昨日の夜遅くに着き、しっかりと眠りました。今日は一日オフで、明日からクラスが始まります。
今朝、ダイニングに朝食を食べに行くと、たくさんの友人たちに会いました。昨年のクラスを取った仲間たちや、フィンドホーンで働いている人たちです。みんなの顔を見ているとあのクラスがあったのは昨日のことのように感じられて不思議です。
クルーニーの中も、周りの環境も以前と変わらず、そのことが私を安心させてくれます。昨日改めてここに来て思いましたが、やはりフィンドホーンというのは特別な場所です。ここに再び来れたことに感謝し、明日からのクラスを楽しみたいと思います。
by bodyuniversal | 2010-10-08 19:01 | Comments(0)

再びフィンドホーンへ

b0101106_12384099.jpgただいま成田空港です。今からフィンドホーンへ旅立ちます。今日はなぜだかフライト時間を2時間も間違えてしまった私(汗)。ゆっくりとラウンジでくつろがせてもらいました。
今回はペリーのフィンドホーンでの初心者のクラスをアシスタントさせてもらいます。久しぶりのペリーのクラス、そしてフィンドホーンにドキドキ、ワクワクです。

皆さんからいただくメールなどの返信が少し遅くなることと思いますが、必ずさせていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、行ってきます~☆
by bodyuniversal | 2010-10-07 12:42 | Comments(0)