<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

エサレンボディワークの5セッション

b0101106_19411486.jpg先日東京にてエサレンの5DAYSセッションを受けてくださったお客様からご感想をいただきました。
前々よりお問い合わせいただいていたのですが、東京での5セッションとなるとなかなか日程を組むのが難しい・・・と思っていたところ、研修などのスケジュールが重なり、実現可能となりました。めぐり合わせといいますか・・・本当になるようになっているのだなあと思います。
~~☆~~
           
美香さん こんにちは。
先日は5回セッションありがとうございました。

5回目最後のセッションは私の誕生日でもあり、なによりの自分へのプレゼントになりましたし、美香さんより癒しと本当の自分の生き方へ繋がる鍵をいただいたようで最高の誕生日となりました。

5回セッションが終わった今は 私の中に 静・緩・和・みたいな文字が浮かんでくる感覚です。

何年前からか 自分が変わりたくなりました。 それまでは漠然とは思ってはいたものの、真剣に思い始めると様々な事が身の回りに起こり始めて 次第に身体が置いていかれる感じ。
エサレンを通じて心と身体が繋がっていると感じました。

一ヶ月間5回のセッションで日毎に自分の身体が緩み解けていく感じ。。
その間、身体と心のバランスがうまく掴めず放心状態でボーっと過ごす時もありましたが、今になって思えば自分に許可を与えていた期間だったように思います。

セッションを受けていると美香さんの手を通じて私の中にメッセージを受け取っていたように感じられ「いらないものは手放して良いんですよ」「変わっていきましょう」 毎回 何かしらの言葉をいただいていたようです。

変わりたいと願ったら美香さんに出会えて。そしてエサレンによって自分の身体にきくことで 回を追うごとに自分さえも知らなかった自分にも気付けました。

とにかく人生は不思議。

自分の心と身体の声に正直に生きていきたいと気付きました。耳を傾けるとどんどん近づけるんですよね。エサレンマッサージへの興味もさらに深まり、これからも又どのような変化が現れるのかとても楽しみです。

美香さん 本当に心こもったマッサージをどうもありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。

~~☆~~

Kさん、ご感想ありがとうございました。5回目の最終セッションがお誕生日だったということを当日教えていただき、そしてそれまでのいろいろな心理的な経過、肉体的な経過をお話していただくと、Kさんはきっとご自身の深い部分でその日に向かって準備されていたんだなあということをとても感じました。
以前よりうすうすと感じていらっしゃったことが、現実として目の前に起こるなど、いろいろな変化がおありでしたが、実はもう既に深い部分ではいろいろと気づいていらして、それをしっかりと自分の身体に落とし込み、理解していかれる過程は大きな変容であったように思います。
このような過程をともに歩ませていただけること、私達ボディワーカーにとって、人生の中での大きな贈り物だなあと思います。Kさん、本当どうもありがとうございます!
これからもエサレンや身体を通じ、探求を続けていきましょう~☆

5DAYSセッションについて(東京の場合、施術費は変更させていただいています)

エサレン5DAYS ご感想①
エサレン5DAYS ご感想②
エサレン5DAYS ご感想③
by bodyuniversal | 2010-07-20 20:04 | エサレン | Comments(0)

野見山さんの生理解剖学 in 西宮

b0101106_1232482.jpg「日本一わかる!セラピストのための解剖生理学講座」の野見山さんが、9月にここBODY UNIVERSALにてワークショップを行ってくださることになりました。
私が彼のワークショップを受けたのは、昨年の夏。お名前はよく耳にしていたものの、何せ開催場所が東京ということで、難しいなあと半ばあきらめていました。(昨年は今ほど頻繁に東京に行っていなかったのです)
しかし、昨年のアメリカ旅行の前にちょうど運よくワークショップをされていることを知り、参加させていただきました。
解剖学と聞くと、身体の筋肉や骨の名前、臓器の機能を学ぶのではと思われるかもしれませんが、野見山さんのクラスでは、身体というものをとても面白い切り口で見ていきます。身体をズームアウト(遠くから見たり)、ズームイン(近くから見たり)したりしながら、身体とはそもそも何なのかというところまで遡って行くお話しには興味をそそられ、ワクワクしながら聞いていたのを覚えています。
身体の精密さ、身体に刻まれている私達の生物としての歴史、身体って本当にすごい!の連続です。そしてそれを語る野見山さんの言葉の中に含まれた真理に私の中の何かが動かされる瞬間がありました。

このワークショップでは講義だけでなく、身体に触れたり、感じたりすることで、より理解を深めていくことができるようになっています。興味を持ち、体感しながら、楽しんで学んでいく感じです。東京ではいつもキャンセル待ちが出るほど人気ですので、ぜひご興味をもたれた方は早めにお申し込みください。身体に興味のある方なら、どんな方でも参加していただけます。

昨日ふと野見山さんのページを作りながら、身体を知ることは自分自身を知ることであり、身体のことを学んでいくというのは自分自身を学んでいくということなんだと気づきました。そして身体を通して生きるということを私は今学んでいるのだなあと思います。

*野見山さんのワークショップ、詳しくはこちらをご覧ください

*写真はこの間出かけたデンマークの海
by bodyuniversal | 2010-07-16 14:40 | Comments(0)

復活です

b0101106_14125828.jpg長い間ブログをお休みしていました。先週ドイツから戻り、東京でのセッションを終え、関西に戻り、やっと今までのペースが戻ってきました。
ドイツでのトレーニング、これで3回目になりますが、ますます楽しくなってきました。課題はたくさんありますが、終わりのない学びなので、ひとつひとつ楽しんで学んでいっています。クラスの皆もそれぞれの個性をますます発揮し、それぞれの持っている力を伸ばしていっているように思います。やはりどんなことをするにしても、私たちは自分というものを通して表現していくのだなあとつくづく感じています。
仲間を通し、先生方を通し、たくさんのことを学んでいる今日この頃です。


*羊が3匹柵から出て、道を歩いていました・・・見えるでしょうか?
by bodyuniversal | 2010-07-15 14:23 | Comments(0)