<   2009年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

エサレンのお話会&セッションのご感想

b0101106_23211220.jpg先日、エサレンのお話会を催しました。お知らせが間に合わず、ご連絡を取った方だけの小さな会でしたが楽しい時間でした。
エサレンの場所や歴史、エサレンボディワークの話、その他いろいろと私達の経験を含めてお話し、また簡単なデモンストレーションもお見せしました。来られた方はエサレン、そしてエサレンボディワークにとても興味を持っていただいたようで、私達もとてもうれしかったです。ご参加いただいた皆様どうもありがとうございました☆
今後もまた行いたいと思いますので、どうぞご興味を持たれた方はご参加ください。

さて、エサレンボディワークの感想もいただきましたので、こちらに載せたいと思います。

~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~

美香さん

今日はお忙しい中、本当にありがとうございました。
エサレンに偶然出会い、はるばる高知からセッションを受けに行ったかいがありました。

オイルセラピーが大好きで、いたるところで受けていますが
近年稀にみる感激セラピーでした。
つまり。。探してたものに巡り合えた~~。

私は長い間、アロマやリンパドレナージュを「施術する側」でしたが
こんなに優しく深くインパクトのあるオイルセラピー(って言っていいのかな?)に感動です。
セッション前には「どこまで寝ないかがんばります!」とか言ってたのに
ほとんど、うっとり夢うつつでした。

しかし、何をされたのか解らないというものではなく
グッと連れて行かれてはドーンと落ちていく・・・そんな
エサレンの深みのあるマッサージはちゃんと堪能していましたよ(笑

美香さんの「ハンド」はとても自由で優しく
「元気になろうね」って言ってくれてるような、自信のある手ですよね。
なんだろう・・表現が難しいですね。
受けたことのある人にしかわからないですかね。


そしてエサレンが大好きで癒される笑顔を持ってる美香さんの
大ファンになってしまいました。

いつもは重い背中の荷物が今日は居ません。
エサレン・・・。実にイイです!!

カードもとっても良かったし、HAPPYな一日でした。

是非、また高知から荷物背負ってお邪魔しますね。
今度はマイケルとの4ハンドも受けてみたいなぁ~
(2人エサレンだったら、瞬眠かもしれませんが・・)

愉快なマイケルにもよろしくお伝えください。
素敵なお二人に出会えて感謝です!

ありがとう。

~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~

Sさん、遠いところからわざわざお越しいただきまして、ありがとうございました。皆さんからのお声は本当に励みになります(涙)。本当感謝いたします。
by bodyuniversal | 2009-10-30 23:33 | エサレン | Comments(0)

フラの発表会

b0101106_1148066.jpg先日お友達のYちゃんが教えているフラの教室の発表会に行ってきた。色々な年齢層の人たちが楽しそうに、そして少し緊張しながら踊っているその姿に私も一緒に少し緊張したりしながら(笑)、楽しませてもらった。
Yちゃんのフラはとても美しかった。私はフラのことは何も分からないけれど、手のひとつひとつの動き、身体のひとつひとつの動きに彼女自身の魂がぴったりとくっついていて、そこから美しい物語が紡ぎだされている感じだった。見せるための美しさだけではない、その人自身から発される美しさ。そういった美しさというのは人のこころを動かす。そして時に見る者のこころの深い部分に触れる・・・。
フラというのは彼女に与えられた『ギフト(天から与えられた贈り物)』なのだろう。Yちゃんの踊りは私の深い深い部分に触れた。彼女の踊りを見ていると、あまりの美しさに涙がこぼれてくる。フラを通して、彼女という存在の真の美しさ、深さ、大きさみたいなものを改めて教えてもらったように思う。そして踊りというものの素晴らしさ、表現することの素晴らしさを改めて感じました。
Yちゃんに感謝です☆

*写真はハワイでの夕日。ハワイに行きたくなってしまいました。
by bodyuniversal | 2009-10-26 11:44 | Comments(0)

わかっていること 感じていること

b0101106_22392483.jpgこの1週間程のうちにいろいろなことがあった。なぜかこの時期何人かの友人が重なって海外から一時帰国していて、うれしい再会も続いている。
そしてショックなニュースもあった。まだそれについては明確には分かっていないことだけれども、そのことを聞いたときはとてもショックだった。人というのはあまりにもショックの度合いが強いと感じなくなるのだろうか。驚いたわりには、とても冷静に落ち着いてそれを聞いている私がいた。自分でもあまりの落ち着いた態度に驚いたくらいだ。
でも、なのである。でも、だんだんと日が経つにつれて、感情が伴ってきた。凍っていたものが溶けてきたのかもしれない。そのことを考えたり、話したりするとはらはらと涙がこぼれてくる。
そのことについてはまだわかっていないことが多いし、決まったからといって人生が終わりということでもない。そして希望がなくなるということでもない。そして涙を流すということは少し早とちりな気さえする。頭ではそう思っている。でも同時に流れる涙を止められない私もいる。
頭でわかっていることと、実際に沸き起こってくる感情の時差、そしてギャップに自分でも驚いた。そんなことをMに話していると、こんなことを思い出させてくれた。
「マインド(思考)というのはどう感じたかということをコントロールすることはできない。私たちの感情は身体とともにあり、それ自身のスケジュールでやってくる。感じたくなくても、またそれを瞬時に感じて終わらせようとしても(思考の思うようにはならず)、感情のペースでやってくる。」
そう、頭でわかっていても、その中に含まれる何かに私は心動かされたのだ。そして何かを感じたのだ。それがショックなのか、悲しみなのか、不安なのか、心配なのか、恐れなのか、どんなものかというのは複雑で区別はできないけれど、何かを感じ、それを涙を流すということで表現しているのだきっと。今はそれをただ感じていよう。そして、そのことに最良のことが起こるように祈ろう。
by bodyuniversal | 2009-10-19 23:23 | Comments(0)

Isha Elafi again!

b0101106_1720113.jpg台風の風がまだ少し残っていますね。皆さんのエリアは大丈夫でしたか?
昨日東京でのセッションの合間を縫って、イーシャに会いに行ってきました。私の短い東京滞在時間と、イーシャの短い日本滞在時間がたまたま上手く合って会えることになりました。私がドイツから帰国する日と、彼女がマウイから来日する日も同じで、あまりのタイミングのよさに驚きでした(笑)。
久しぶりに会ったイーシャはますます美しさを放って、キラキラしていました。近況を話し合い、彼女のマウイでの話を聞いて、ハワイに行きたくなってしまいました。
イーシャといえば、手編みのネックレスやブレスレット。今回も作品を見ているといろいろと欲しくなってしまい(笑)、いくつか分けていただきました。今回は結果的にピンク系のものが多くなったように思います。彼女のピンクはとても好きです。ピンクというのは何となく甘すぎるイメージがあって、つい最近までは受け入れるのが難しく苦手な色でしたが、イーシャのネックレスがきっかけで変わってきました。私が自分で作り上げた『私』というイメージに縛られなくなってきたのかもしれません。
夏辺りからいろいろと自分の中であって、そのことを通して自分が持っていたパターンをはずしつつあります。そしてそのことがワクワクさせています。自分でもあまりの意外性に驚いています。人生というのは何が起こるかわからないですね。
by bodyuniversal | 2009-10-08 21:02 | Comments(0)

戻る場所

b0101106_23375947.jpg今回のティーチャートレーニングの中では、瞑想、ヨガ、ムーブメントなどももちろんあったのだが、普段マッサージのワークショップでは行わないようなこともたくさん学んだ。
新しいことへのチャレンジ。ドキドキすることもたくさんある。でもそれに近いことは前の仕事で少しやっていた。前から薄々感じていたことだけれど、今回のクラスに参加して、ますます思ったことがある。仕事の形を変えても、結局私は似たようなことをやるのだなと(笑)。人生を回りまわっても、「戻ってくる場所」というものがあるのかもしれない。
そんなワークショップの合間を縫って、デンマークにクラスの皆と行ってきた。ワークショップが開かれている場所がハンブルクより北のデンマークとの国境近くにあるので、車で45分も走ると、もうそこはデンマークなのだ。
皆で海に行こうということになり、デンマークの海へ。着いた場所は白い砂の大地以外何も見えない。(写真の私は海岸へと走っているのが見えるだろうか・・・笑) 宇宙のような、映画のセットの中のような不思議な空間だった。
b0101106_06561.jpg風が強くて、白い砂浜に綺麗な三角形の模様がたくさんできていた。砂浜にはたくさんの貝殻が落ちていて、手つかずの自然が残っていた。
世界のどんな場所に行っても、自然の偉大さには何もかなわないように思う。自然の中にいると、何も必要がなくなってくる。きっと私達の中にも自然というものが息づいているからだろう。
by bodyuniversal | 2009-10-03 23:33 | Comments(0)

Teacher Training

b0101106_1305710.jpgエサレンマッサージのティーチャートレーニングのブロック#1が今日修了しました。
現在ドイツです。
新しいことを学びながら、自分が気づかなかった自分自身、新たな可能性を楽しんでいます。そしていろいろな国から来た素晴らしいメンバーと出会えたことにも感謝です。お互いの存在をそのまま認め合い、お互いがその人らしく表現できるようにサポートし合うエサレン的な雰囲気で、とてもリラックスして過ごすことができました。
次回は2月ですが、今からとても楽しみにしています~☆
by bodyuniversal | 2009-10-02 01:51 | エサレン | Comments(0)