<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Transformaition

b0101106_1928448.jpgFindhornから帰ってきて1週間が経過した。もうすっかりと日本の生活に慣れてきた。クラス最後の日、フィンドホーンのフォーカライザーでクラスメイトでもあったAが 「昨日荷物を置きにパークにある(フィンドホーンはパークとクルーニの2つに場所が分かれている)家に帰ると、何か全てのものが『 old 』に感じた。」 とシェアしてくれたことがとても印象的だった。
私は・・・どうだろう?最近どこかにある一定の期間出かけ、帰ってくるということが多くなった。(正確には、以前の仕事でも出張が多かった、笑)確かに帰ってくると、自分と家の間に『隔たり』みたいなものを感じることはある。見えているものは同じでも、何か感じが違う。そしてしばらく過ごすうちにその『隔たり』もなくなってくるのだが、それは私が家に合わせているのか、それとも家が私に近づいてきてくれているのだろうか(笑)。
今回、一番初めのクラスでの自己紹介で『Transformation(変容)』を楽しみにしているという人がかなりいた。私も振り返ってみるとエサレンで受けた28日間の認定コースに行ってから人生は大きく変わった。何よりも、私自身がサロンを持ち、エサレンボディワーカーとしてやっていくということを始めは考えていなかったのだから・・・。ふと気づくと大きな流れがやってきて、すっぽりとその中に包まれ、流れるままに行き着いたという感じだった。その後も素晴らしい出会いの連続で、たくさんの方々と知り合い、教えをいただいた。会社で働いていたときには知り得るはずもなかった人々。
こうやって振り返ってみると、私の人生は大きく変わったように見える。でも、結局のところ私という人間の根本は変わっていないのかもしれない。変わるというより、よりその本質に近いところへと向かっている気がする。確かに、物事へ対する見方、捉え方、かかわり方は少しずつ変化している。そしてそのことがより自分の本質へと繋げ、自由に表現することを可能にしているのかもしれない。(まだまだ道は始まったばかりだけれど・・・)それを人は『Transformation』と呼ぶのだろうか。
by bodyuniversal | 2009-07-29 21:21 | エサレン | Comments(0)

エサレンマッサージ資格認定コース 終了!

b0101106_197872.jpg昨日28日間の最後のクラスが終了しました。今朝目覚めてみると・・・この一ヶ月の間に起こったこと全てが夢だったような、もうずっと昔に起こったことのような、そんな感じがしました。
この一ヶ月フィンドホーンでペリーとヨハンナのクラスのアシスタントチームとして彼らと、そしてクラスのみんなと過ごせたこと、昨日の最後のクラスのあの時間、私達の深いところで起こったこと・・・言葉ではまだ表現できそうにありませんが、このような貴重で素晴らしい時間が人生の中で起こったことに感謝の気持ちでいっぱいです。
もうほとんどの人がここフィンドホーンを発ってしまいましたが、私は今日いっぱいゆっくりして、明日旅立ちます。
*写真はペリー&ヨハンナとアシスタントチームです。
by bodyuniversal | 2009-07-18 20:03 | エサレン&フィンドホーン | Comments(0)

フィンドホーンリバーへ

b0101106_15323537.jpgこちらに来て2週間が経ちました。始めの1週間は1日、1日の中身が濃く、1週間経った時点で何週間も過ごしたような感じでしたが、おそらく、最後の1週間はあっという間に過ぎていくのだと思います。
この2週間を通して、ヨガやムーブメントを通して身体への意識を高めていくこと、マッサージで身体に触れ、触れられること、グループで毎日を過ごすことによって起こるクラスのダイナミズム、そしてその結果起こってくる個人個人のプロセス。その起こってきたプロセスを個人がどのように表現し、ペリーやヨハンナがどのように関わっているのかを側で見れるということは、本当に大きな学びです。
この2週間はほとんどの人の中でいろいろとプロセスが起こっていたように思います。私もアシスタントという立場でどのようにそれと関わっていくかをしっかりと学んでいっているように思います。このように自分の中でいろいろと起こってきたときにひとりになる空間を持ったり、自然の中で時間を過ごすことは本当に助けになります。海辺を歩いたり、泳いだり、森の中を散歩したり、芝生の上で寝転んだり・・・フィンドホーンの周りにはたくさんの自然があります。
b0101106_21591884.jpg先日の水曜日はクラスのみんなでアウティングで近くの森に行ってきました。このフィンドホーンリバーはピートモスがあるため写真のような茶色をしています。水はかなり冷たかったのですが、思い切って泳ぎました。冷たい水が何とも気持ちよかったです。川から上がった身体はいい感じに緩み、その後は散策をしました。川を眺めながら緑の中にいると、こころが静かになってきます。しばし瞑想・・・・。自然の中に抱かれ、溶けていく瞬間。近くにこんなにたくさんの自然があることに感謝。

(先週にこの日記を書いていたのですが、アップが遅くなってしまいました・・・)
by bodyuniversal | 2009-07-05 22:22 | Comments(0)