<   2009年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

一瞬を切り取る

b0101106_22285190.jpgマジェンダ色のラナンキュラス。お気に入りのお花屋さんで出会い、あまりにもその色がきれいで買ってしまいました(本物はもう少し渋めの色です)。花びらの内側はシルバーとマジェンダがミックスになっていてとても神秘的。マジェンダ・・・最近良く選んでしまうこの色。
あまりにも美しいので、その一瞬を形に残したいと思い写真を撮ってみました。撮りながら、昔々、ロバート・メイプルソープの撮った花の写真がとても好きだったなあということを思い出していました。
いのちの一瞬が切り取られた瞬間。明日にはもう形を変えてしまうけど、今日見せてくれたその瞬間の神秘的な美しさに感謝。
by bodyuniversal | 2009-02-27 22:57 | Comments(2)

GODDESS NIGHT

b0101106_013394.jpg土曜日の『GODDESS NIGHT』に来てくださった皆さま、どうもありがとうございました。女性の集まりが、こんなに楽しく、美しいものであるなんて・・・また改めて再確認しました。来てくださった皆さまに本当に感謝です。ありがとうございます~☆
ひとり、ひとりの動き。そのひとつひとつが、私の中に働きかけているのを感じました。みんなひとりひとり違うようで、それでいながら繋がっていて、ひとつのものになっていて、とても言葉では言い表せないような神聖な空間がそこにはありました。きっと再び同じ人が集まっても同じものはできない空間。それをしっかりと体験していたように思います。
踊るのがまったく初めてという方もいらっしゃいましたが、ふたを開けてみると、どの方が?というくらい、皆さん自分の内側と繋がって踊っていらっしゃいました。そういう場面を見るたびに、私たちは自分で気づいていないだけで、本当はそれぞれの個性、または私たちが本来持っているもの、そして自分自身の美しさをわかっていて、表現できるのだということに気づかされます。私たちは自分が考えているよりも、もっとたくさんの可能性を秘めている存在なのかもしれません。
自分の身体の動きからだけではなく、ひとの身体の動きを通してたくさんのことを学んでいるように思います。皆さんの素晴らしい踊りに、そして存在に感謝します。ありがとうございました。
by bodyuniversal | 2009-02-24 00:24 | Comments(2)

春の兆し??

b0101106_9513467.jpg寒い中にも春の兆しを感じる今日この頃。身体がすでに春を感じ始めていて、動きたくてうずうずしているのを感じます。例年よりも早くこの感覚があるのは、私の身体や周りのことに対する感覚が変わったのか、それともただ単に地球の温暖化のため・・・でしょうか(笑)。
皆さんの中にも身体が春に向けて開いてきているのを感じられている方もいらっしゃるかと思います。そのプロセスの中で、身体の開きが悪いと重く感じたり、痛みが出たり、風邪を引いたり、下痢をしたりすることがあります。そうしながら身体は冬の間中に溜まった老廃物を出し、調整してくれるようです。この季節、風邪を引かれている方も多いかとは思いますが、どうぞ身体の大掃除だと思って、しっかりと罹ってみてください。熱を出すのもたまにはいいものです。細胞が熱や老廃物を出した後の肌はぴかぴかできれいですよ☆また、身体の開きが悪い場合はボディワークや、ストレッチ、ヨガなどもいいと思います。
冬の間にしっかりと向き合ったことが、春に芽吹いて、花を咲かせることができるように、今から調整していきましょう~☆
*春を感じる素敵なお花をいただきました。Yちゃん、ありがとうございます!
by bodyuniversal | 2009-02-21 09:45 | Comments(0)

GODDESS NIGHT ☆~open youe gate~☆

b0101106_949048.jpg今週の土曜日の夜に『GODDESS NIGHT』と称して、女性の集まりを開くことにしました。アパレシーダのワークの流れを汲んで、続けていこうと思います。ダンスの集まりを私が催すなんて、少し前まで想像もしませんでした(笑)。
エサレンに行ったころから少しずつその扉は開かれていったのだと思います。そしてアパレシーダとの出会い。彼女の踊りを初めて見たときは、あまりの美しさ、光り輝くその姿に胸がいっぱいになって、涙が溢れてとまりませんでした。今から思うと、踊りを通して彼女の何かが私のとても大切な部分に触れた瞬間だったのだと思います。
それからもうすぐ4年。彼女のワークは毎年新しい驚きと気づきの連続で、踊りというものの深さを感じています。その中でいつも思うことがあります。「人はいつから踊らなくなったのだろう」と。そして「いつから踊りはするものではなく、特別な人がするのを見るものになったのだろう」と。きっと昔はいろいろな行事があるたびに踊っていたはずなのに。身体を通して表現することの美しさ。個々の身体が持っている、リズム、動き。それは他の人ではまねのできない本当の意味での美しさがあります。その美しい動きを目の当たりにするたびに、私たちはそれぞれの個性、役割をもってここに生きているんだということを思い出します。
個々の美しさが輝く瞬間。個々の生命がそのままに表現されていく瞬間。そんな時間を皆さんと共有できたらと思っています。
by bodyuniversal | 2009-02-19 11:03 | Comments(0)

Tane I Ta Wai Ola ~ハワイの宇宙神と繋がる生命の循環~

b0101106_2120695.jpg

4月に行われる菅原真樹さんのワークショップの日程が決まりましたのでお知らせいたします。詳しくはどうぞBODY UNIVERSALのサイトをご覧ください。真樹さんによるワークショップの紹介もあります。
Hawaii、Big Island。昨年の6月にその地を踏んでから、私の中の流れが大きく変わった。ハワイの持つ豊かさに魅せられてしまった。行くたびにどんどんと自然が身体に染み込んでいく。そして日本に帰ってきてもその感覚は残っていて、今まで気づかなかったことに気づき始める。空や風、月や太陽、雲や木々たちの動きにとても敏感になる。そして忘れてしまっていた動物的な感覚を少し思い出す。私たちもこの自然のサイクルのひとつだということを思い出す。すべては繋がっていると言う感覚。それを頭ではなく、身体で感じる。そして理解する。
自然は少しずつ何かを教えてくれている。私たちの感覚が開けば開くほど、その声を聞くことができ、いろいろな角度で物事を理解できるようになるのだと最近感じている。

*写真は写真家でもある真樹さんが撮られたもの


過去のハワイの日記①
過去のハワイの日記②
過去のハワイの日記③
過去のハワイの日記④
by bodyuniversal | 2009-02-14 22:22 | Hawaii | Comments(0)

リコネクションのご感想~☆☆☆

b0101106_22521959.jpg未だにBODY UNIVERSALの裏メニューのままであります、リコネクション、リコネクティブヒーリングですが、昨年受けていただきましたお客様よりご感想いただいていましたので、掲載せさせていただきます。
(最近このまま裏メニューにしてしまおうかと考えています、笑)
Mさん、ご感想ありがとうございます!

~~~☆~~~~~~☆~~
美香さま
先日はありがとうございました。
一年の終わりにエサレンを美香さんから受けよう! と思い立ち、いつ予約を入れようかと考えていた時、あるところから「リコネクション」セッションの案内が届きました。
いつか見た美香さんのHPにセッションが裏メニューで~~とあったのを思い出し。もし受けるなら、美香さんからかなぁとぼんやり思っていたところ、「ホ.オポノポノ」大阪セミナーの受付待ちに並んでいた私の目に、すらりとした綺麗な方(美香さん)の姿が飛びこんできました。 すご~~い! 引き寄せか!!エサレンとリコネ・・・ちょっとだけ迷って、リコネを受けました。
夙川のサロンに伺ったのは二回目ですが、本当に気持ちよくとて素敵な所です。
リコネ・・・「なにか起こるかなあ? どんな変化が?」と興味津々の私に、美香さんは「何も起こりませんよぉ~」と優しく告げられました。 
ベッドに横になり「はじめまぁ~す。」の声と共に不思議な感じがありました。想像力が豊かなのか妄想なのか・・・? 目を瞑っているので美香さんがどこにいるのかわからいのですが、身体のあちこちの細胞に何かアプローチがあるのを感じました。沢山の小人さんがいろんな場所を癒してくれているような感じです。
そのうちいろんな情景が浮かんできて、セッション前にハワイの話をしていたからか、ワイキキ辺りのビーチに寝転んでいる感じ、通っていた高校の建物3階の階段踊り場にいる感じ、と次々に現れては消えていきます。 そのうち知り合いと馬鹿話で大笑いした場面になり、本当に笑いがお腹からこみ上げてきてびっくりしました。「がははは!」と思い切り笑いたくなって、起き上がってしまいたくなるのを思わず我慢してしまいました。悲しい・怒りの感情も表れたのですがそれは身体の一部に感じ、笑いはど真ん中、正中腺?身体がこんなふうに揺さぶられるんやぁと・・・体感しました。
セッション後「笑ってもいいんですよ」と言われたんですが、もし笑っていたら、がはは笑いが止まらなくなってセッションにならなかったかもしれません(^^)
二日目の朝、洗面所にいた時、ふっと頭のなかにイメージが浮かびました。宇宙船の操縦室に何人かのクルーが座っています。そこに後ろから同じ数の人がやって来て、席を替わって下さいというのです。座っていたクルーに「私」の意識があるので、「えっ!何で?」 と驚きと寂しさが出たんですが、やってきた新しいクルーも私なのです。「よく見て私、私」と言いながら座席に着きました。何が何だかわからないけど大丈夫!と・・・。一瞬でしたが不思議でした。
その日のセッションでは、「はじめまぁ~す」の言葉のすぐあと、痛みのある右膝に温かいぬくもりを感じました。美香さんの手は私の頭の上だったようですが・・・。そのあと目の前にいろんな模様が見えます。毛細血管の塊のようですが、それはそれは美しい模様が様々に組み合わされ、へえ~ ほお~。って感じでした。
耳元でそっと「終わりました。」の声がかかり、リコネ終了。 
具体的に、又身体に変化は起きてないのですが、人との関わりの中で感じる、感覚に微妙ながら違いがあるように思います。 
感じる事がありましたらまたお伝え致します。一生に一度のリコネのセッションを美香さんから受けられて幸せです。
よいお年をお迎え下さい。ありがとうございました。 

~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~~~~☆~~~

こうやって皆さまからのフィードバックをいただくのが本当に楽しみです。ご感想と共にもう一度セッションを体験させていただく感じがします。
ご感想の中で、私が「何も起こりませんよ・・・」と言ったのは、どのセッションにおいてもそうですが、あまり期待が大きすぎるとそのときに起こっていることを見逃してしまったりします。そういう理由から事前に皆さまには期待せずにリラックスしてお受けになるようにお話ししています。
個人的には宇宙船の乗組員が変わるお話にとても興味を持ちました。どちらもご自身ながら、新しい方と交代される・・・とても興味深いです(笑)。
Mさん、大変な中お時間を作ってお越しくださり、本当にありがとうございました。

リコネクションのご感想①
リコネクションのご感想②

*写真はハワイ島のマウナケアでのものです。
by bodyuniversal | 2009-02-06 23:23 | Comments(0)

立春

b0101106_2122168.jpgアパレシーダのワークショップが終わり、やっと普段の生活に戻りつつあります。アパレシーダの大阪でのワークに来てくださったみなさま、どうもありがとうございます。また彼女のワークの内容は後ほどお伝えできればと思います。
今日は立春でしたね。旧暦では立春前後に元日がおかれ、四柱推命や風水では立春からを新しい年とみるようです。そこで、普段は引かない女神カードを引いてみました・・・。
何とまた「ISIS イシス」が出てきてしまいました(笑)、今年はイシスがテーマのようですね。メッセージは「あなたは守られています。あなたのポジティブな姿勢と振舞いは、扉を開き、奇跡を起こします。直感を信じましょう。そこにイシスがいます。」
カードの種類は異なっても、同じ女神が出るとは・・・(大阪のワークでは違う女神を引きました)。きっとISISが語りかけてくれていることはたくさんありそうです。神話なども見ながらISISからのメッセージを少しずつ紐解いていく1年になりそうです。
by bodyuniversal | 2009-02-04 22:01 | Comments(0)