Isha Elafi

b0101106_20403274.jpg最近のお気に入りのペンダント。バリに住んでいるIsha Elafiの作品。彼女の作品は、石のビーズからジェム、銀細工を色とりどりの鮮やかな糸で編んで作られている。ひとつひとつがオリジナルで、手作り。だからとっても温かい。
彼女の作品に出会ったのは、3年前のエサレン。日本のペリーのワークショップでもいつも通訳をしてくれているテリーが、最後のクラスにとっても美しいチョーカーとブレスレットをしてきていた。あまりに素敵だったので、「テリー、すっごく綺麗なんだけれど自分で作ったの?」と聞いてみた。「違うの、ある人が作ったのを買ったのよ」と当時はテリーが日本語をしゃべれることを知らず、英語で会話していた(笑)。もっと詳しく聞きたかったのだけれど、ムーブメントのクラスの途中で、且つテリーはその日早くにエサレンを発つ予定だったので、その後そのチョーカーの話は聞けずに終わった。
そして今年に入ってネットサーフィン中に似たようなものを見つけた!テリーが言っていたのはこの人かもとピピピときたので、コンタクトを取ってみると日本に来るということで、日程が合えば会うことになった。そんなことをすっかり忘れて、アメリカへの旅行の計画を立てた私。なぜだかふと思い出し予定を見てみると・・・ニアミスで会えなさそう。今回はあきらめるかと思っていたところに彼女からメールが。二転三転したが、何とか会えることに。
b0101106_20571293.jpg実際に会ってみた彼女は少女のように素敵な人だった。可憐で、美しく、繊細で、謙虚で正直で。そしてタフな部分も持ち合わせている女性。昔はいろいろな国を旅したらしい。自然の中がとっても似合う人。すっかり好きになってしまった。
Ishaが作ったこのネックレスをしたとき、胸にぐぐぐ~ときて、鳥肌が立った。一緒に見ていた人も同じように感じたらしい。私は頭ではブルーのペンダントが欲しかったのだけれど、こんなに身体が反応しては、こちらを着けないわけにはいかなくなってしまった。私には珍しくピンク。スギライトとラリマーの銀細工のペンダントにインカローズとパール、ペリドットなどのビーズがついている。
実はいろいろと選んでいる中で、全部欲しくなってしまい(笑)、いくつか購入しましたので、ピピと来た方はどうぞBODY UNIVERSALまでお越しください。見ているのと着けてみるのは本当に違います。本当に素敵でコレクションしたくなります!(そういえば、前述のテリーも先日会ったときに新しいものを見せてくれました、笑)
やはり、女性は美しいものが好きですね☆

Isha Elafi のサイト
by bodyuniversal | 2008-06-28 00:00 | Comments(2)
Commented at 2008-06-29 00:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by bodyuniversal at 2008-06-29 01:01
Yoshieちゃん、そうなのですね!!私もアンクレット買いました。
もうイーシャのものかわいいものばかりで、本当迷ってしまいます。
自分用にキープしているものがどれだけあるか・・・(笑)。
ぜひぜひまた見に来てください~☆ 近々いかがですか?
<< エサレンボディワーク5DAYS... 眼診 >>