仙酔島

b0101106_20313844.jpgGW中はどこにも旅行する予定はなかったのですが、いろいろな偶然が重なって、GW最終日に仙酔島(せんすいじま)を訪れました。仙酔島は広島県福山市にある鞆の浦から船で5分のところにあり、国立公園にも指定されている自然豊かな美しい島です。
あまり大きな島でもないのですが、歴代の天皇がご訪問、ご宿泊なさっていたり、蓬莱山伝説や浦島伝説があったり、宮崎駿さんが作品を仕上げるときにお篭りになられたり、龍神さまとの繋がりがあったりと、ちょっと不思議な島のようです。
今回私が泊まったのは人生感が変わる宿「ここから」というちょっと変わった名前のお宿。人生観が「感」という字が使われているのは、「感じること」「気づくこと」を通して、今まで気づかなかった本来の自分自身に気づき、新しい価値観、つまりは新しい人生観のもと再生復活をするというコンセプトがあるからだそう。何だかこれからの展開が楽しみになってきませんか(笑)?続きは明日・・・。
by bodyuniversal | 2008-05-10 21:27 | Comments(0)
<< 仙酔島 ~江戸風呂~ GWのひとこま >>