チョコレート

b0101106_23245489.jpg先日お客様に素敵なプレゼントをいただきました。私の大好きなチョコレート。芦屋にあるパティスリープランのものだそうです。ひとつひとつがとてもきれいで飾っておきたくなります(笑)。
昔は本当に毎日のように食べていたチョコレート。そして量もすごかった・・・・。チョコレートをく食べるというのは、愛情をチョコレートに置き換えている、つまり愛情に飢えているとホメオパシーの授業でもよく話されていました(チョコレートのレメディもあります)。私がよく食べていたのは、高校生のときだったでしょうか?私の場合、中学校のときに大病をして、1ヵ月半近くご飯を食べれなかったので、そのころの反動は大きかったように思います。それ以外のところで記憶を辿っていっても、何か辛いことがあったという鮮明な記憶はないのですが、やはり何か行き詰ったりはしていたのだと思います。もしかしたら、何かに助けてほしいと思っていたのかもしれません・・・。
最近では、チョコレートを飽きるまでたくさん食べるということは、身体的にできなくなりました。ですので、今では食べたいときにちょこっと食べて、飾っておくこともできるようになりました(笑)。もちろん身体が受け付けなくなったということもあるとは思いますが、いろいろなことを経て、チョコレートを食べなくてもこころが安定して、幸せな気持ちに満たされるようになったからかもしれません。今では驚くほどに1粒のチョコレートでも、とっても幸せな気分になることができます。b0101106_0225624.jpg
皆さんも中毒にならないほどに、チョコレートとのいい関係を築いてくださいね。

パティスリー プラン
こちらのチョコレートは4月までの販売だそうです。とってもおいしいので、ぜひお試しになってみてください。
by bodyuniversal | 2008-04-24 23:23 | Comments(0)
<< GWのひとこま 私の中に流れているもの >>