桜便り

b0101106_21581250.jpg今年も桜の季節がやってきました。今日の夙川沿いの桜はこんな感じです。満開まではもうしばらく時間が必要というところでしょうか?待ち遠しいですね。今日は見物している人も少なく、ゆっくりと見ることができました。近くにこんな素晴らしい環境があるなんて、本当にありがたいです。
桜の季節というと、卒業式や入学式がありますね。学生のころはこの季節があまり好きではありませんでした。きっと新しい出会いや仲のいい友人たちとの別れがあったからだと思います。今はとても楽しみな季節になりました。もう学生ではないから(笑)、ということではなく、出会いや別れは表面的には起こっているように見えますが、実際はそうではなく、その人と会うことができなくても、繋がっているという感覚が生まれたからかもしれません。それともうひとつの理由は、やはり身体がワクワクしてくるからだと思います。冬は寒さのため身体が縮こまってしまいます。そして特に私の場合は行動範囲が狭くなってしまいます。寒さに弱いのです(笑)。そして夜の時間が長いので、自分と向き合う時間も長いように思います。でも春の気配を感じてくると、身体もこころも緩んでくるのがわかります。実際に後頭骨→肩甲骨→骨盤と身体も少しずつ開いていくと何かの本で読んだことがあります。肩甲骨、骨盤は片方ずつ開くそうなのですが、そこで開きが悪いと重くなったり、痛みが出たり、風邪を引いたり、下痢をしたりしながら今まで溜まった老廃物を出し、身体を調整してくれるようです。ですので、この季節(に限りませんが)の風邪や下痢は身体の大掃除だと思って、しっかりと罹りきってくださいね。身体の開きが悪い場合はボディワークも役に立つことと思います。いろいろ試してみてください。そうすることで、きっとすっきりとした身体とこころで春をお迎えいただけることと思います。
by bodyuniversal | 2008-03-27 22:51 | Comments(2)
Commented by number 15 at 2008-03-27 23:51 x
ウチのブログも桜便りやってます。

いいですねえ桜は。
Commented by bodyuniversal at 2008-03-31 14:09
本当いいですね~☆
日本人に生まれて来て本当によかったと思います。
四季を愛でるセンス、大切にしたいと思います。
<< クリスタル クリスタルブレス >>