ひさびさに

久々にブログに戻ってまいりました。いろいろとご心配頂きまして、ありがとうございます。先日のPC修理の見積もりですが、12万円ということで(涙)、新しいものを購入することに決めました。現在は4年程前に使用していたPCを引っ張り出してきて使っています。
さて、このクリスマスは皆さんどのようにお過ごしになりましたか?私は週末東京に行ってきました。この週末は休日にして、OPENSENSEのワークショップ&パーティーに参加する予定だったのですが、幸運にも東京で私のエサレンのセッションを受けてくださるという方がいらして、セッションも行ってきました。
今回お休みをとって、どうしても東京に行きたかった理由は、昨年のアパレシーダのワークショップで出会った、ミシャールがOPENSENSEのパーティーでベリーダンスを踊ってくださるということで、これはぜひ見に行かないとと思ったのです。
私はベリーダンスの業界のことはよく知らないのですが、ミシャールは日本のベリーダンス界ではとても有名な方のようです。昨年のワークショップでペアワークで一緒に踊った時に、二人の間の空間があまりにも濃くなり、息ができなくなるような感覚を味わい、鳥肌が腕に立ったのを覚えています。とても印象的な体験だったので、後でアパレシーダにその話をすると、「それはきっとトランス(覚醒)状態だったのよ」と教えてもらいました。踊りを通しての初めての深い体験でした。
b0101106_0184497.jpg今回は、この日のためにミシャールの生徒さんである、ダンサーの方々も来て踊ってくださいました。みなさん、本当に美しい!身体の内側から溢れるものを表現すると、見せるための振り付け、踊りと違い、見る者の心を惹きつけ、心を揺さぶります。ミシャールもひとりで踊ってくださったのですが、あまりの美しさ、素晴らしさに、未だに何と表現をしていいか、言葉が見つからないほどです。一瞬で深い世界に連れていかれました・・・。
その後、私もマイケルも何かできることをしたいと思い、ベリーダンスのダンサーの皆さんに、着衣のままでのエサレンのイントロセッションを15分~20分ほどさせていただきました。少ない時間にもかかわらず、皆さんエサレン体験を喜んでいただけたようで、とてもうれしかったです。『気持ちよかったです」「いろんなヴィジョンが見えました」「今まで受けたマッサージとはぜんぜんちがいますね」「とても不思議な感覚でした」「感情の解放もでてきますよね、涙がでてきました」と色々なご感想も頂きました。さすがダンサー、皆さんとても身体の感覚が敏感だったように思います。皆さん、美しいベリーダンスをどうもありがとうございました!

ミシャールのサイトはこちらです
by bodyuniversal | 2007-12-26 23:54 | Comments(0)
<< 今年もお世話になり、ありがとう... パソコンが・・・ >>