トム・ケイス in BODY UNIVERSAL

b0101106_22244922.jpg7月26日、27日の2日間に渡り、私のエサレンの先生のひとりであるトム・ケイスがBODY UNIVERSALにてセッションを行ってくれました。今回で3回目となるトムのセッション。満員御礼+αで、たくさんのお客様に来ていただきました。(中には新幹線に乗ってまで来てくださった方もいらっしゃいました!)皆さん、暑い中どうもありがとうございました。
トムの大きい手から繰り出されるロングストローク、丁寧なディテールワークに皆さんすっかりと癒されたのではないでしょうか。今回はトムのバリやエサレンでの認定コースの生徒さんも来られていて、再会を喜ばれていました。再会といえば、今回で3回目になるセッションですが、毎回受けていただいている方もいます。皆さんとても楽しみにして下さっていて、(トムも楽しみにしています!)、私もうれしいです。今回満員のため、キャンセル待ちや、お断りさせていただいたお客様、本当にごめんなさい。次回はぜひ早い目にお申し込みくださいね。来年もこちらでセッションをしてくださる予定です。
私は今回は裏方で、タイトなスケジュールがスムーズに流れるように努力しました。お客様の通訳、シーツの交換、お洗濯、ご飯の用意等など。普段私は1日に5人のお客様にセッションすることがないので(1人に掛ける時間が長いので、物理的に無理なのです)、あのシーツとタオルの山は、本当驚きです。少しの休憩時間を見つけては、お洗濯をしていました(笑)。晴れていてよかった。通常以上の家事の量にちょっとバテ気味の私でした。b0101106_2315384.jpg
これはある日の朝食です。マイケルがトムを驚かせようと思って、こんなパンを買ってきました(笑)。「頭がよくなるように、目玉は僕が食べた方がいいんだよね」と一番初めにこちらに来た時に食べた鯛のお頭が忘れられないのか、そんなジョークを朝から言っていました。
トム、そして来て下さった皆様どうもありがとうございました。また来年も楽しみにしていてくださいね。
by bodyuniversal | 2007-07-29 23:45 | エサレン | Comments(0)
<< 愛農人 小さな楽しみ >>