Perry Holloman in Japan 2007

b0101106_2142636.jpg昨年に引き続き、今年もペリーが日本にやってくる。そう考えただけで、うれしくてワクワクしてしまう。何度も言っていますが、ペリーは私のエサレンでの担任の先生でした。エサレンのティーチャーの中でもとても尊敬している大好きな先生。彼から受けたセッションは、今でもこころに残るものとなっています。私も彼のように深く、深~く身体とかかわっていけるボディーワーカーになりたいと思っています。
今年もワークショップの開催場所は女神山ライフセンター。ここの大森経子さんがお作りになるご飯はバラエティーに富んでいて、ほとんどがオーガニックの食材で身体に優しく、本当においしい!食卓に上がる多くの食材は、敷地の畑で作られています。ワークショップが行われる秋には、椎茸やなめたけがたくさん取れて、食卓を飾っていました。自然に囲まれて、安心してワークショップに取り組める、素晴らしい場所。今年はどんなワークショップになるのかとても楽しみです。ひとりでも多くの方々にペリーの素晴らしさを知っていただけたらと思っています。

★昨年のディープボディワークIのワークショップの様子はこちら

今年も素敵なチラシを作ってくれた久美子のサイトはこちら
彼女は本当にマルチプルな才能を持っているボディワーカーです。
by bodyuniversal | 2007-05-17 22:55 | エサレン | Comments(0)
<< 庭の花たち 優しい時間 >>