女神たちの饗宴

b0101106_225115.jpg先週の東京での滞在は、お仕事の他に素敵な方々との再会や、新たな出会いもあり、とても充実した毎日でした。
その中でも14日に六本木のスーパーデラックスで行われた『サマンヨルとミシャールによるアンビエントオリエンタルナイト』は格別でした。
ひとりひとりの女神たちが踊り、目の前にはとても魅惑的で幻想的な世界が広がって行きます。そしてその踊りは、太古の昔から伝わる物語や、宇宙の神秘を壮大な物語として紡ぎあげ、私達に語り伝えてくれているようでした。中でも、サマンヨルのメンバーに臨月の妊婦さんのダンサーがいて、その存在がこの物語に広がりと深みを与えてくれていました。
彼女の大きなお腹は満ちたお月様のようでもあり、幾重にも重なった花びらのようでもあり、その美しいエネルギーは私の目を釘付けにしました。
その彼女が終盤にソロを踊る時、他のダンサーたちが、ただそこに静かに座り、場をホールドし、サポートしている姿がとても素敵でした。また、彼女の身体から発する優美で力強い生命の根源のようなエネルギーが会場にいた私たちを惹きつけ、そこにいるすべての人をひとつにしました。
最後に彼女を他の女神たちが囲み、たくさんの花びらとともに祝福されていました。その姿は、去年の年末に行ったGODDES NIGHT☆再誕生を思い出させるものでもありました。きっと私達はこのようにたくさんの祝福を受け、この世に生をうけるのでしょう。

『いのち』の輝きにまた出会えた瞬間でした。Mishaal始め、サマンヨルの皆さまどうもありがとうございました~☆

*写真は東京ミッドタウンのライトアップ
by bodyuniversal | 2010-11-22 22:22 | Comments(0)
<< 女神たちの輪 ~安房の女神~ 7号食再び! >>