Detox at the Spa Resort - その後

b0101106_19105984.jpgここは私のお気に入りの場所です。この施設の中の高台にあって、周りはオーガニックの農園に囲まれています。
残念ながらこの季節は雨が結構降るので、日の出は見られないのですが、夜明けを知らせる鳥や虫やいろいろな生物たちの大合唱を聞きながら、静かに座っていると、こころがすーっとしてきます。
雨の匂いや草花の香り、少しひんやりとした風、自然の中に身を置くことの大切さを思い出させてくれます。
ここには色々な国の人が集まり、(現在プログラムを行っている人たちは香港、オーストラリア、スペイン、アメリカ、イギリスなど本当さまざまです)、それぞれのディトックスのプログラムを行っています。先日朝のドリンクを飲みにいったときに、こちらの創設者の方に会いました。ご夫婦で経営されているのですが、このチェンマイの施設は4つ目で、この事業を18年もなさっているそうです。ちょうどご夫婦もそろってディトックスタイムに入られたとのことで、その後毎日お会いするようになりました。
タイは笑みの国と言われるように、ここの方々は本当に笑顔が絶えず、とても親切にしてくださいます。自然な笑みや手を合わせて挨拶するその仕草にこちらもとても優しくそして清らかな気持ちになります。こういったサポートがあって私達のディトックスは行われているのだと思います。感謝☆
b0101106_19152198.jpg3日目の熱は久しぶりに辛い体験でしたが、その後、何とか乗り切り続けられています。その過程で大きな気づきもありました。まだまだ身体と私自身が分離していている部分があると気づかされることが起こりました。。気づいた瞬間に寒気から熱に変わり、その明らかな変化に驚きました。身体からのメッセージをちゃんと受け取ったと言うサインのようでした。
4日目辺りからすっきりとしてきて、6日目はかなり身体もこころもクリアな感じがありました。朝のヨガの入っていく場所が確実に違ってきています。呼吸を始めただけで、深いところに入っていく感じです。
エネルギー的には上がったり、下がったり。エネルギーが低くてもヨガをするとエネルギーが上がって気分が変わったり、身体の調子もひとつひとつの行動によってとても変化することがとても細やかなレベルでわかります。身体の外側、内側、こころもとても微細に変化しているのだと実感しました。
そして、ある意味その時の状態が良くても悪くても、また変化していくものだということも感じました。常に物事は変わり続けていると言うことですね。それにとらわれず、目の前にあることをひとつづつ行っていくことが大事なのだということ感じています。

*写真はお気に入りのサラから。2枚目はサラからの眺め。
by bodyuniversal | 2010-08-30 15:25 | Comments(0)
<< エサレンボディワークのご感想 Detox at the Sp... >>