女神カード ~SHAKTI シャクティ~

b0101106_2229537.jpg『SHAKTI シャクティ』。これが今年のアパレシーダのワークショップで2回目に引いたカード。1回目に引いたのは『ISIS イシス』
このカードが私の元へ来てたとき、ふと「目覚め、full of power、完全であること」という言葉がやってきた。そしてアパレシーダが教えてくれたSHAKTIからのメッセージは「エネルギー、生命力、すべての生きているもののエネルギーを活性化し、動かす。覚醒。あなたの周りに既にあるエネルギーとどう繋がるか」だった。
そしてもうひとつ、私の服の裾に絡まってついてきた『ERINIAS エリニアス』。このカードの主な意味は「危機、変容、成長」だった。1度に2枚も引くなんて・・・。よほどこのメッセージも必要だったのだろう。

そして数ヵ月経った現在。なぜこのカードを引いたのかを体験と共に理解しつつある。いつもアパレシーダのワークショップで引いた女神カードはそうなのだが、後からじわじわと「なぜそのカードを引いたのか」ということを教えてくれる。先月から『GODDESS NIGHT』を始めたのもあり、目の前で起こることのスピードが速まっているような感じがする。目の前に起こること。大きなことであれ、小さなことであれ、何かこころにひっかかってくるもの。それとひとつひとつ向き合っていく。時にはノートやパソコンに書き出してみる。感じていることをどんどんと書いてみる。そうしていくと、さささーっと目の前の雲が開けたようになることがある。その瞬間、過去の出来事、私のパターン、現在の状況など、ぜんぜん関係のないようなものが一気に結びつき、形になり、私の前に現れる。その結びつきはいつも突然で、思わぬ結末を持ってくる・・・。
最近何度もそれを繰り返している。繰り返す中でいろいろなことが明らかになってくる。明らかになった瞬間、それは終わり、また新たなものがやってくる。そうやって見ていくと、気づきというのは、私たちの周り、そこかしこにあるということがわかる。ただそこに意識的であるか、ないか。それだけの違いなのかもしれない。
『SHAKTI シャクティ』。まだこの道は始まったばかり。私がより私であるために大きな気づきを与えてくれているSHAKTIに感謝。海の向こう側にいるアパレシーダに感謝。そして私と関係するすべての人、物、場所に感謝☆
by bodyuniversal | 2009-03-28 23:23 | Comments(0)
<< Walking by the ... エサレンの思い出 >>