エサレンの思い出

b0101106_14255450.jpg先日からマイケルがブログを始めた。彼のブログの中に『Life after touch』というのがある。それを読んでいて、ふと、私もエサレンで過ごした日々を振り返った。先日エサレンフレンドのまゆが泊まりに来てくれて、いろいろと語り合ったのもあるのかもしれない。
4年前の今頃、もうすぐ始まるエサレンの資格認定コースに期待で胸をふくらませ、楽しみにする一方、英語はできるのか、マッサージはちゃんと学んだこともないけれどついていけるのか、身体の調子は?(ある大変な状況にあった)などいろいろ考え、ちょっと複雑な私がいた。
あの頃は今ほどエサレンについての情報もなかった。私があまり調べなかったのかもしれないが、何も知らなかった。どんな授業の形態かさえも知らなかった(苦笑)。今から思うとよくあんなに何も知らずに、何年も勤めた会社を辞めて行けたと思う。あの頃は「とにかくエサレンに行きたい!」という好奇心と、何かそこへ向かわせるような流れみたいなものがあったのだと思う。
そこでの28日間の体験は、言葉では表せないくらいに、完璧で、美しく、光に満ち溢れたものだった。瞑想、ヨガ、ムーブメント、マッサージ、皆で食べるおいしいご飯と海を眺めながらのタブ(お風呂)、そしてただそこにあるエサレンの自然。毎日がその繰り返し。今までの人生の中でそこまで自分自身のためだけに時間を費やしたことはなかった。贅沢な時間の連続。
b0101106_155999.jpgそうやってエサレンで生活をしていると、いろいろなことが完璧なタイミングで起こってくる。それも実にわかりやすい形で、目の前に提示される。それに毎日必死で取り組んでいた。いろいろもがいたこともあった。手放したこともあった。たくさんの人に助けてもらった。
そこで出会った友達は今でもかけがえのない存在だ。それは彼らからマッサージを受けるときの私の身体のオープンさからもわかるような気がする(笑)。何よりも先に身体がその人に対して開いているように感じる。

あれからもうすぐ4年。私たちは少しずつ、しかし着実に自分の道を進んでいる。それぞれが、ますます自分の個性を輝かせた生き方をしている。自由に、そして楽しみながら、愛とともに。新しい人生の出発の機会を与えてくれたエサレンに感謝。
by bodyuniversal | 2009-03-23 16:16 | エサレン | Comments(0)
<< 女神カード ~SHAKTI シ... 桜咲く >>